とびきり長い近況報告を綴る日記

日常生活を綴るブログにします。技術雑記は こちら ⇒ https://seno0xff.wordpress.com/

手段と目的の話

こんばんは。瀬野です。

さてエンジニアの皆様に質問です。

プログラムから設計書を起こすのは間違ってるでしょうか?

ちなみに僕は「大間違い」だと思ってます。

普通は逆じゃないですか。



設計書(プログラムを書く方法=手段)があって、プログラム(目指す事柄=手段)を書くじゃないですか。

qiita.com

こんな感じで。

僕いま2011年のソースコードから設計書起こしてるんですけど!

マジ意味わかんねえ。

6年前にこのコードを書いた人は何を見てソースコード書いてたんですかね?

こんなので書かれたソースコードがカーナビのシステムに組み込まれてると思うとゾッとします。

SIer辞めたい。

組込み辞めたい。

特定派遣辞めたい。

何が『プログラムはちょっとしたミスが大事故の元!』だよ。

製造の時点で大事故が起きてんじゃねえか。

責任持てねえわこんな仕事。

本当に恐ろしい。

命にかかわらないソースコードを書きたい。

以上です。

続きはまた次回。