ずっと定時で帰りたいでござる

ドナドナITマン(Uターン勢)がもがく日記

レシートの話

こんばんは。瀬野です。

歯磨きしながら書いてます。

最近、レシートの管理できてねーなと思ったので、書きます。

実家帰ってきてからは貯金できてるのですが、上京してドチャクソ貧乏してたときに「貧乏から脱出したい」と思って

www.f-academy.jp

このセミナーに行ってました。(無料のだけですけど)

そこで聞いた、レシートの使い方を朧気に思い出したのでメモします。

【やり方】
・100均でフォルダーを買います(プリント入れるようなやつです。名前忘れました教えてください)
・レシートを一か月分全部捨てずに取っておきます。
・10個のジャンルに振り分けます。(どんなジャンルだったかは忘れました)
・どのジャンルが一番使った金額が高いかを調べます(単純に全部足して一番多いやつで良いです)
・収入と比べます(収入>支出ならA評価、収入≒支出ならB評価、収入<支出ならC評価。収入<<支出なら首をくくりましょう
・翌月からそのジャンルの出費を控えます。(なるべく控えるようにします)

【このレシートの目的】
・使った金の可視化
・どこに浪費したか。節約ポイントを図ります
・どこは削れないか。飯とかその辺はたぶん削れないです

C評価が出ると思うので、これを3か月続けてみましょう。とりあえずB評価目指して

…ドチャクソ簡単なプログラムで書けるなこれ、と思ったのでお休みの日にでも書いてみます。

【覚書】
・構造体でジャンル10個書いてみる。
・構造体の中身全部足す
・収入をlocal変数にしてinput出来るようにする。
・支出を入力する。
・ABC判定させる。

自分で書いてて気づいた。
エクセルでも書けますやんこんなん…

続きはまた次回です。

8/5に札幌でまた無料マネーセミナーあるみたいなんで、また受けてきます。

もちろん入会はしませんけどね?
そんな金あったら資産運用します。
最初に受けたとき、有料の内容目次だけ見たけどぶっちゃけ高すぎるし、無料内容以外のネタに金出す奴はカモです

お仕事と技術の話

OSC札幌2017に行ってきました。

暑くて頭回ってなくて「5000兆円欲しい」と譫言のように呟きながらいろいろブースを回って
自分で作った名刺をばらまく簡単なお仕事にいそしんできました。

以前でじぽろでTLをされててすげーなと思った某方にコーダー道場について聞いてくるのが目的だったので、
そのあとはクリプトン様のブースで初音ミクのステッカー頂いたり、
はこだて未来大学の学生様(自分よりはるかにすげーので様付け)の作成パトライト見たり
mruby!そういうのもあるのか…となったり、科学の進歩ってスゲーと思いながらぐるぐる回ってました。

あ、あとVR初体験しました。
あれは凄い。正直言ってゴジラに殺されると思いました。
SAOの世界がすぐそこまで来てると言っても過言ではないです。アスナと結婚したい。
そうか!これが仮想化なんだ!VMwareでこんなこともできるなんて凄い!

来週のコーダー道場に、メンターとして参加します。僕に問題がなければ…多分


んで、今週の仕事中にふと思い出したことを書こうと思います。

以前、関東に住んでいた頃
人売り先で、運よく凄く仕事ができる人の下でインフラの仕事をしたことがあったのですが、その人(以下Yさん)曰く

Yさん「スキルがあっても、仕事があるとは限らない。俺以上に技術がある人間はたくさんいる。ぶっちゃけそいつらには勝てないと思う」
Yさん「でも、だれかがやらなきゃいけない仕事だし、俺一人じゃとてもこの仕事は回せない。だから君たちに仕事を回している」
Yさん「あー、こんな仕事辞めてー!おいユ○クロでスーパーバイザーとして働いた方が金貰えるんじゃねえか!転職しようぜ転職!
Yさん「うぜえええええええええ!!!(ネームカードの紐が何故か増やされたときにブチギレて現場で叫んだ)」
Yさん「(机強打)タイピングで下見るなって言ってんだろ!
タッチタイプが出来ない新入り社員に向けてブチギレ。その新人もタッチタイプすら出来ないのになんでこの業界に入ったのかまったくもって分かりませんが完全にパワハラです本当に以下略)


仕事って、そうやって出来ていくんだなあとふと思い出した次第。

例えば、暑いから氷を売りたい

氷を売るのに必要なものは何か?

奇麗な水、製氷機、購入者

規模が小さければこれくらいで済むと思います。

でも、規模が大きくなっていくと…

製氷機を作るお金、製氷機を動かす電気、氷を売りに行く人材、氷を売る場所、氷を売る流通ルート、競合他社にどう勝っていくかの戦略
より良い氷を売るための付加価値をどうつけるか、氷を売った利益(粗利?)で黒字にするためには…?などなど

考えること山積みになりますし、とても一人じゃ無理です。

だからこそ、会社があって、仕事がある。
最近、こう思うんですよね…

ブーブー文句垂れながらも仕事をしてりゃ大なり小なり金は貰える!

人売りもいい加減にしろレベルのブラック企業だったんで、関東には2年しかいませんでしたが、
札幌であの人ともう一度働ければ嬉しいなあと思った次第です。

以上、思い出話でした。
続きはまた次回。

あーそうだ。アフィリエイトってはてなブログでできるんだべか…調べてみよう。

メンタルの話(2)

こんばんは。瀬野です。

メンタルカウンセリング行ってきました。

かでる2・7のお隣にこんなところがあったんですねえ…

行ってきた感想としては、肯定ペンギンとお話してるような感じでした。

話をちゃんと聞いてくれたり、自分の思ってることを話したらしっかり聞いてくれたり

…ああ、もう。相変わらず話がまとまらないなあ。

人と会って話すのって大事だなと思いました。

黙ってしまっても、ちゃんと言葉を紡ぐのを待ってくれる。

これまで、自分の仕事は性に合ってないんじゃないかなって思ってましたが

合ってるのかなと思えてきたり、自分の行動は間違ってないんだなと思えてきたり、

自分と先輩の言い分、どちらも間違ってないんだなと新たな発見が有ったり…

ただ、一点だけ。自分に不足してるものがあるのは

誰かと話をすること。話をする場が少ないこと。

仕事行って、帰ってきて、また起きて仕事…

心が荒むに決まってますよねw

他愛もない話、したいわなあ…

【今後の目標】
・100万貯める(とりあえず)
・貯まったら、違法な今の会社を辞めて、職業訓練校に通う
・人と会う機会を増やす
・しんどくなったらまたカウンセリングを受ける

以上

あ、余談ですがマネーフォワードでお金の管理始めました。

今まで資産管理をエクセルでしてたのですが、こっちでやったほうが何かと便利ですね。

メンタルのお話

ご無沙汰しております。瀬野です。


労基に駆け込んできました。
とりあえず、内情をすべて暴露して。

まあ、その話は置いといて…メンタルも病んできてるので
カウンセリングの予約も受けました。

…最近、技術ブログらしいこと書けないなぁ。仕事が悪い。全部仕事が悪い

という愚痴です。以上

お仕事の話。単なるお悩みの愚痴

瀬野です。お疲れ様です。

今回は趣向を変えてお仕事について書こうと思います。

その前に、まずはこの記事を読んでいただきたく。

axia.co.jp

僕は今、いわゆる偽装請負の会社で働いてます。

そこから抜け出そうと、現場の休み見計らって面接受けたり、勉強会でコネ作って他の派遣会社に転職しようとしてます。

まあ、本音言うと…派遣はもう嫌なんですけどね?

自社開発をしてる企業が少ないのと、あとは自分のスキルが足りてないってのと…

要は、実力無くて転職するにも先が見えないってことなんですよ。

いっそ一度辞めて、プログラミングスクールや職業訓練校に通ったほうが早いかな?と思ったりするのですが…

それをするにもお金に不安が生まれるし、ならこのまま働いてたほうが…というジレンマに陥ってしまってます。

この業界、未経験でPC好きなら、本当に誰でも入社はできるんですよ。

選ばなければ仕事はあるんです。食ってはいけるんです。

でも、大抵は入った後がきつくなるんです…

偽装請負がここまで蔓延ってるのは偽装請負している会社には全く罪の意識が無いのと

労働者側には「このままじゃ嫌だけど、食ってくためには仕方ない」という諦めがあるんじゃないかな。

と、偽装請負の会社2社目で働きながら思う次第です。

少々、愚痴になってしまいましたが、明日はWebの勉強会があるのでそちらの事を書こうかなと思います。

午前中は洗濯して、午後から気分転換にスタバでPHP書いて意識高い系ごっこして…夜からWebの勉強会。の流れかなあと

もしかしたら夜は違うイベントに参加するかもしれませんが、そのときはまたそのときってことで

続きはまた次回(たぶん日曜?)

喉風邪なう

瀬野です。こんにちは…

最近体調崩し気味で技術ブログを書く元気が無いので、今週はお休みです。

6月に入ってから運気が下がってるのか疲れ溜まってるのか、いろいろ落ちてますorz

カラスにも後頭部蹴られるしああもう…って感じです。

来週からまた書きます。書きますとも、ええ

えくりぷす

瀬野ですこんばんは。
メモ代わりの更新です。

ソチオリンピック以来eclipseを使おうと思ったので、ちょっとやってみます。

blog.codecamp.jp
ここを見ながらプロジェクト作りました。

f:id:senobro:20170606195340p:plain

とりあえず四則演算書いた。以上

続きはまた次回。